法悦の泉 親鸞会会員喜びの声

::親鸞聖人のみ教えを喜ぶ人たち

「申し訳ないやらありがたいやら」

 北海道 藤山克子(仮名)

 白一色の冬景色、身も心もすがすがしく初聞法のご縁を頂き、まことにありがとうございました。感謝一杯でございます。

 弥陀如来の大音声を腹のどん底から聞けたあの時から号泣でした。苦しいとか悲しいとかの涙じゃなくて、如来大悲のご恩がうれしく、素直に腹一杯泣かせていただきました。ありがとうございます。

 現在、静かに顧みる時間を頂くと、懺悔の涙ばかりの私は、体全体がずぶぬれでした。生まれてよかった。生きさせていただいてよかったと感謝感謝でございます。

 出離の強縁をお聞かせいただき、ただただうれしい。恥ずかしいやら、もったいないやら、申し訳ないやら、ありがたいやら。高森先生いまさずば!ありがとうございます。ありがとうございます。

 親鸞聖人のみ教えに出遇えて本当によかった。帰り道は幸せいっぱいでした。本当だった。間違いがなかった。如来大悲のご恩がうれしい。ありがたい。感謝感謝でございます。

 常に前進あるのみでございます。


[  1         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ]


HOME問い合わせ先更新履歴|サイトマップ|リンク