法悦の泉 親鸞会会員喜びの声

::親鸞聖人のみ教えを喜ぶ人たち

「五臓六腑 貫く大音声」

  千葉県 大村ヨシさん(仮名)

 昿劫多生のあいだにも、真の知識に会うことができずにおりました私が親鸞さまより出離の強縁を知らせていただき、迷いの世を出ることができましたことは、何よりの喜び、ありがたく、感謝し切れません。

「弥陀弘誓の船のみぞ、乗せて必ず渡しける」
 本当でございました。まことでございました。
 先生にお会いすることができなかったら、またむなしく今生も過ぎるところでありました。よかった、よかったと体中で叫んでおりました。

 阿弥陀さまの声なき声の大音声が、五臓六腑を突き破って、腹底から聞こえてまいりました。後はただ泣くだけでした。
 お念仏とともに、高森先生、本当にありがとうございました。ご恩返しができず泣くだけでございます。
 阿弥陀仏に生かされ、先生のご説法を聞かせていただき、毎日、感謝と懺悔の生活をしている幸せ者でございます。


[  1         10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 ]


HOME問い合わせ先更新履歴|サイトマップ|リンク